アメリカの普段の暮らし
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月28日 (木) | 編集 |
うわ、東北大地震以後、すっかり放置してましたね、このブログ。
日本はまだ余震が続いてると聞いてますが、みなさんお元気でしょうか。
お陰さまでうちは主人も私もみな変わらぬ毎日を過ごしています。
実は2月の終わりから、私はズンバというダンスを週に1回、近所のハイスクール
の講堂で習っています。今日はそのご紹介です。


アメリカへ来てはや2年と4カ月が過ぎ、その間、マロン君からずっと地域の
コミュニティに参加しろと言われてたんですが、このアパートへ引っ越してくる
までは何をするにも不便な所に住んでいたので、ずっと重い腰が上がらない
ままでいました。

今いるエリアへ来たらずいぶん便利になったので、よう~やっと何かしようと
いう気が起り、車で5分の近所の高校でダンスを習う事にしたんです。
アメリカでは、図書館や高校といった場所で、低料金で色んな習い事が提供され
ています。私が行ってるとこでは、運動系、クラフト(手芸)など色々クラスが
ありますが、私が一番やってみたかったのはダンス!

このズンバは今、日本でも流行ってるようですね。
You Tubeで色々見ることが出来るので見て下さい。

Zumba ←クリック。
右横にたくさん出てるビデオも見てみましたが、私がやってる先生のクラスも
似たような振付が多いです。

ちなみにダンスがある高校はここ↓

4-27-2011 008

土地がた~くさんあるので、1階建校舎で、果てしなく横に広いです。大体どこの
州でも田舎の方はスクールはこんな感じじゃないでしょうか。アメリカの青春映画
に出てくるように、生徒たちの個人ロッカーはすごく大きいです。
大きな国に生まれた人たちは、何につけ、得ですね!

さて私のクラスですが、先生は20代後半くらいの可愛い~女性。エネルギーが
有り余っているかのように、1時間、ガンガン踊ってくれます。
定員30名の生徒は全員が白人のアメリカ人で、平均年齢はどうみても40~60代。
最初見た時、うわ、こんなおば(ぁ)ちゃんばかりで、大丈夫なのか?!と思いました
(いや、ほんとにヨボヨボに見えた人もいたんです)が、アメリカの人は日本人と
比べると一般に10歳くらい上に老けてみえるので、実際は私より若い人も多いの
かもしれません

クラスは先生が前に立ってひたすら踊り、生徒たちはマジでついて行けないので
みんな適当~にやっています。途中で水を飲んだり休んだりも自由。
先生の振りと合ってなくても、誰も気にせずしたいように踊ってる感じですね。

でもこれ、1時間やると本当に「運動した!!」と実感できるほど、激しいんです。
初日は、私10分おきに酸素ボンベをあててほしいほど疲れましたが、3回目くらい
から体が慣れて、1時間休まずに出来るようになりました。

ものすごく汗かきます。楽しくて、1時間があっという間にたちますね。
あと1カ月ほどで新居に引っ越せそうなんですが、引っ越した町でも続けたいと思い
ます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。