FC2ブログ
アメリカの普段の暮らし
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月15日 (火) | 編集 |
2月の14日はほぼ世界中がバレンタインズ・ディですね。アメリカの
バレンタインズ・ディは多分ほとんどの欧米諸国と同じと思いますが、
恋人同士、夫婦が愛情を深める日、カップルとして過ごす特別な日と
いう感じで、主には男性が女性に花やギフト、女性からもちょっとした
ギフトを男性に贈ります。


「女性が男性に告白出来る日」とか「義理チョコ」という考え方は日本
独自のものなので、外国では通じないと思います。日本に住む外国人
には、チョコレート売り場に女性だけが群がっている風景がとても奇妙
に見えていることでしょう。


アメリカでは日本ほどには大騒ぎしないと思うんですが、スーパーなど
に行くとバレンタイン用のチョコや花、ケーキがたくさん並びます。


Feb-14-2011 020

バレンタインズ・ディおめでとう~!とか、愛してるよ、というセリフ
つきのバルーンに、鉢植えのお花たち。


1vc2_auto_d.jpg

ちょっと夫君を驚かそうと思って、私もバルーンを一つ買って帰りました
このバルーンを引きながら駐車場歩くの、ちょっと恥ずかしかったけど


Feb-14-2011 021

これはバレンタイン用のカップケーキです。ピンクですよ、クリームが。
体に悪そう・・・・


Feb-14-2011 022

これは多分パイだと思います。I ❤ U 「アイ・ラブ・ユー」(笑)
売り物ですが、素人が作ったような大雑把ですね(汗)


さて、わが家のバレンタインですが、うちは毎年マロン君が花を買って
来てくれます。心ひそかに、花より何か実用的なものがいいなあ・・と
思っていますが。私からは、カードを添えたちょっとした贈り物をして
います。今年で4度目のバレンタイン、もうそろそろプレゼントもネタ
切れなので、苦し紛れな時はすべてギフトカード(特定のお店で使える
商品券のようなもの)にします


そして、普段ロマンチックなことが苦手なマロン君もこの日だけは
お洒落なレストランへ連れて行ってくれますが、今年は2月がとても
忙しいのでファンシーレストランは3月までお預けだそう。
今夜はかわりに二人が行きつけの定食やさんみたいなジャパニーズ・
レストランへバレンタイン・ディナーに行ってきま~す



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。